VIPSブログ

記事を書いて5ch発の暗号資産(仮想通貨)「VIPSTARCOIN」を投げ銭してもらう誰でも参加型のブログです

エルサルバドルでBTCが法定通貨になるらしい

今日クリプト界隈の話題をかっさっていったニュース。

 

coinpost.jp

 そもそもエルサルバドルってどこだよ・・・というレベルだが、どうやら南米の小国らしい。自国通貨が崩壊しているので、米ドルが流通している。

信用のない自国通貨よりビットコインに将来を賭けたのだろうか。

エルサルバドル - Wikipedia

 

 

ビットコの本来の目的はこういった銀行口座を持てない人々の助けになることだし、実需ができてよかったね、と言いたい所だが・・・日本にとって、そう単純な話で終わらないのが厄介な所。

上記の記事で加納祐三が言う通り、国の法定通貨となるということは、日本でもビットコインが「仮想通貨」と「外国通貨」の両方の側面を持ってしまう。

ここまで仮想通貨として法律を整備してきたわけだが、今回の件で為替法との兼ね合いがあやふやになってしまい、混乱を生んでしまうだろう。

扱いが為替なら分離課税になるのではないかという期待の声もあるが、そう簡単にいくかはわからない。

 

いつものJPYCおじさんが早速金融庁に問い合わせているので、この回答次第でどうなるかがある程度わかるのではないかと思う。

迅速な対応してるでしょアピールのためにやっている感は若干あるが、実際このスピード感はすごいし、情報を共有しようという姿勢は一般クリプト民には非常にありがたい。

 

 

弱小ビットコイナーは大喜びしているみたいだが、古参は慎重論を唱えているように見える。今回の件は逆に大国に潰されるリスクもあるし、巻き添えでビットコイン自体が潰れる可能性も否めない。

 バブルが完全に崩壊したら、エルサルバドルも滅びるのだろうか・・・。

 

 

ブログランキング

 ブログランキング・にほんブログ村へ

投げ銭

VIPSアドレス:VL4vncmcTRf83uBewy5vqHDvaTYavY3PKx

ヌクモリンク:このブロガーに1000 VIPS を送る!

(ヌクモリンクの導入はここからどうぞ)

Discord

[VIPSTARCOIN]